コラム

八王子市でリノベーションをご希望の方は井上塗装へ!養生の目的と足場の役割を解説!塗る回数はどのぐらい?

リノベーションや屋根の塗装を行う機会はあまりないため、工程や費用面で不安を感じるのも自然なことです。しかし、費用を抑えようと工程を省くと、様々なリスクが発生します。

こちらでは、養生や足場を設置する目的をご紹介いたします。また、屋根塗装における塗る回数やその意味も解説していきます。八王子市でリノベーションをお考えの方に有益な情報となっていますので、ぜひご覧ください。

養生の目的と種類

リノベーション時の養生

リノベーションや塗装工事の現場などでよく見かける養生には、どのような目的や種類があるのでしょうか?

養生の目的

養生の目的は、汚れや塗料が周囲に飛散することを防ぐことです。養生を行わないと、本来工事の必要がない部分に塗料が付着したり、ご近所の方とのトラブルを招いたりすることが考えられます。また、部位ごとの塗料を塗り分けが楽になるなどの効果があり、養生は工事現場には欠かせません。

2. 養生の種類

養生には、主に下記の5つの種類があります。

名称 役割や特徴
養生用ポリシート
  • 窓を養生する場合に使われることが多い
マスキングテープ
  • シートが剥がれないように固定する
マスカー
  • 養生用ポリシートとマスキングテープを組み合わせたもの
ブルーシート
  • 足元の養生に使われることが多い
飛散防止ネット
  • メッシュ素材でできていて通気性がよい
  • 家屋全体を覆うことができる
  • 塗料の飛散を防ぐことができる

井上塗装の施工では必ず養生を行います。また、工事前のご近所の方への挨拶やマナー遵守など、工事中のトラブルを防ぐための対策を徹底しています。八王子市近隣でリノベーションを行う予定のある方は、井上塗装にお任せください。

屋根を塗る回数について

屋根塗装では、塗る回数は「下塗り」「中塗り」「上塗り」の合計3回の塗装を行います。

屋根材や使用する塗料、屋根の傷み具合などによっては、塗る回数が4~5回に増える場合もあります。なぜ塗る回数を増やすのか、工期に影響するのかなど、その都度しっかりとした説明を受けるようにしましょう。

井上塗装では、丁寧な塗装により、美しく長持ちする機能的な屋根に仕上げます。八王子市エリアで屋根塗装を検討している場合は、ぜひ井上塗装にご相談ください。

屋根塗装の各工程の役割

屋根を塗装する回数は3回で、それぞれに下記の表のとおり、名称や役割があります。

回数 名称 役割
1回目 下塗り
  • 高圧洗浄などで汚れを落としたあとに行う工程
  • すでに塗られている塗料の効果を消す
  • 重ね塗りする塗料との密着性を高める
  • 屋根材の傷み方によってはこの工程を3回行うこともある
  • 白などの目立ちにくい色を使うことが多い
2回目 中塗り
  • 下塗り塗料の色を消しムラをなくす
  • 塗料の密着性をより高める

※この工程を省くと色ムラになりやすい

3回目 上塗り
  • 気泡やムラを消す
  • 耐久性を高める
  • 見た目をより美しくする

※紫外線やカビなどに強い塗料を使うと長持ちしやすい

このように、屋根を3回塗ることには、それぞれにきちんとした役割があり、いずれの工程を省いても仕上がりや耐久性に問題が生じてしまいます。

井上塗装では、屋根の塗装を承っています。お客様からお問い合わせをいただきましたら、現地調査に伺い、まずは屋根の問題点を洗い出して最適な塗装プランを提案いたします。もちろん、腕利きの職人が丁寧な塗装を行い、期待以上の仕上がりを実現いたします。八王子市の屋根塗装は井上塗装にご依頼ください。

足場の必要性

リノベーション時の足場

足場を設置するのには費用がかかり、本当に必要なのか、脚立で代用できないのかと疑問に感じる方もいるかもしれません。しかし、作業の効率化や安全性の確保のためには足場は絶対に必要です。

足場を設置することで、下記のことが可能になります。

  • 作業スペースが確保できる
  • 安定した作業が行える
  • 荷物を置いて両手を自由に使うことができる
  • 工具の持ち替えや移動が楽
  • 作業員の転落リスクが下がる
  • 人や物の落下を防ぎ、近隣の人に迷惑をかけない
  • 養生シートを張ることができるため、汚れや塗料の飛散の防止や騒音の軽減につながる

足場を設置しないと、作業の効率が下がるため工期が長くなります。また、人件費が増えるので、支払う費用が足場の設置費用よりも高くなることが考えられます。

井上塗装では、足場を設置した工事を行っています。作業員や依頼主、近隣の住人の方への安全配慮を徹底し、迅速で丁寧な工事が自慢です。足場の設置費用についても詳細を説明し、納得していただけてから契約・施工となります。八王子市で塗装工事などを検討している場合は、井上塗装へ。

リノベーションなら八王子市にある井上塗装にお任せ!

リノベーションや屋根塗装などの工事には養生や足場の設置、屋根を塗る回数には目安があり、それぞれの重要性を確認できたのではないでしょうか。

費用を抑えたいからとあまりにも安い業者に依頼すると、これまで紹介した必要な工程を省かれる可能性があります。結果的に、ほかの業者にリノベーションをやり直してもらい、予想以上の出費になってしまうかもしれません。

八王子市でリノベーションなどの工事を依頼する際は、当たり前のことを徹底して行ってくれる業者に任せるのが安心です。

八王子市にある井上塗装は、住宅はもちろん、マンションや店舗などの外壁や屋根の塗装、リノベーションをお引き受けいたします。お客様のご要望をしっかりとお伺いし、最適な塗装プランをご提案させていただきます。ご相談からアフターサービスまで充実したサービスをご用意していますので、塗装業者をお探しの方はぜひ井上塗装へ。

八王子市でリノベーションをご希望なら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子】塗装業者をお探しの方は井上塗装へ!長持ちする色の種類と挨拶のコツ・点検業者の選び方を解説!

選ぶ塗料の種類や色によって、長持ちの度合いが異なります。また、どのような基準で塗装業者を選べばいいのか、わからないという方も多いでしょう。

こちらでは、長持ちする塗料の選び方や定期点検の重要性を解説していきます。また、点検業者の選び方やご近所への挨拶回りの大切さなどもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

長持ちしやすい色の種類

こちらでは、長持ちしやすい色の種類を表でご紹介いたします。

長持ちの分類 特徴
色あせに強い
  • 塗料中の顔料が分解されにくく色あせに強い
  • 特に青はバランスのよい色
  • 赤、緑、黄色は色あせに弱い
色あせ・汚れに強い
  • グレー
  • ベージュ
  • ブラウン
  • 色あせと汚れの両方に強い
  • いずれも落ち着いた色合いで、景観にマッチしやすく人気がある

色あせという点では青が優れています。しかし、外壁塗装に使用するとやや個性的な印象になります。また、定番である白や黒も汚れが目立ちやすいという欠点があります。

グレー、ベージュ、ブラウンの3種類は色あせにも汚れにも強いので、外壁塗装に向いています。控え目な印象なのでどんな環境にも馴染みやすく、安定した人気があります。

井上塗装では、多くの色の塗料をご用意しています。なかなか決められない外壁の色についても親身に相談に乗り、納得していただいてから施工に移りますので、お気軽にご相談ください。八王子の塗装業者に外壁塗装を依頼するなら、井上塗装にお任せください。

外壁の点検で業者が行ってくれること

外壁の点検

外壁の点検を業者に依頼すると、どのようなことを行ってくれるのでしょうか?

外壁状況のチェック

外壁の劣化状況をチェックします。劣化の進行度を確認するため、霧吹きで壁に水を吹きかけて吸収の様子を確認することもあります。

本来、外壁は水をはじく機能を持ちます。水が浸透する場合は、劣化が進行していると考えられます。また、特に重点的に見られる外壁箇所は下記のとおりです。

  • 日当たりのよい場所:紫外線を浴びることで外壁が劣化しやすくなるため
  • 日当たりの悪い場所:雨や湿気によってサビや腐食などが進行しやすいため
  • 窓サッシの下や目地:汚れや水がたまりやすく、そこから劣化が始まるため

家屋の計測

外壁の総面積や壁材の数、その他のパーツの数などを計測します。これにより、メンテナンスが必要になった場合の費用の見積を行うことが可能です。

外壁材やパーツの素材確認

どんな素材の外壁やパーツを使用しているかによって、メンテナンス方法が変わります。

それぞれに相性があり、塗装を行う場合は相性のよい塗料などを使うことで耐久性がアップし見栄えもよくなります。これについては、特に専門的な知識や経験が必要になりますので、きちんと素材を確認してくれる業者であれば安心できるでしょう。

素人では見過ごしてしまうような小さな傷や劣化の始まりでも、塗装業者に依頼すれば気づいてくれます。外壁の点検を依頼して早急なメンテナンスを行えば、外壁は美しい状態を長く保つことができます。

定期点検業者の選び方

定期点検業者の選び方には、以下のポイントがあります。業者をどのように選べばよいか悩んでいる方は、こちらを参考にしてみてください。

メンテナンスに強い

定期点検は新築時のハウスメーカーに任せているという方もいらっしゃるでしょう。しかし、ハウスメーカーは新築に強いものの、メンテナンスへの知識や技術が十分にあるとは限りません。

また、下請けに定期点検を依頼するハウスメーカーもあるため、費用が高くなる傾向にあります定期点検はメンテナンスに強い塗装業者や、リフォーム業者に任せた方が安心です。点検も正確で対応も迅速です。

点検が丁寧

素人からすると、外壁の点検は簡単というイメージがあります。しかし、先程も説明したように、外壁のチェックに様々な項目があります。

  • 外壁状況のチェック
  • 家屋の計測
  • 外壁材やパーツの素材確認

これらの点検を行うためには、専門的な知識が必要になり時間もかかります。特に、家屋の計測は費用面に大きく関係するため、丁寧に見る必要があります。

正確に点検するためには、最低でも1時間程度の時間が必要です。定期点検を依頼する塗装業者を見極める際は、それとなく点検の所要時間について問い合わせてみるとよいでしょう。

問題箇所を写真で提示してくれる

外壁に問題が見つかった場合、どんなに口頭で丁寧に説明してくれてもわかりにくいことがあります。また、本来なら何も損傷していない部分を偽って修復し、高額な費用を請求されるケースも考えられます。

信頼できる業者は問題箇所を写真で提示してくれ、それをもとに工事内容を決めて費用を算出します。事前に、定期点検でも写真提示が可能かどうかを業者に確認しておきましょう。

ご近所の方へ挨拶する際の注意点

塗装工事を行う場合にご近所の方へ挨拶する際の注意点

八王子市で塗装工事を行う場合、ご近所の方へ挨拶するのがマナーです。ただし、「工事しますのでよろしくお願いします」だけでは十分な挨拶とはいえません。

気をつけるべきポイントは、下記の2つです。

工事期間を知らせる

工事開始日から完了予定日について知らせましょう。工事完了日はあくまでも目安で、天候などによって延長されることが予想されます。その旨も伝えておくと安心です。

騒音や汚れ、臭いの可能性について伝える

工事中、ご近所の方にとって、高圧洗浄による騒音や汚れの飛散などが気になります。養生シートを施して騒音を低減したり、汚れの飛散を防止したりすることを伝えましょう。

また、塗装の際は塗料の臭いが気になることもあります。工事期間中は窓を閉め、洗濯物を屋外に干さないように声がけをすると、より丁寧な挨拶になります。

井上塗装では、塗装工事前に近所の方へのご挨拶を行っています。ご依頼主の方やご近所の方が快適に過ごせるように配慮しています。八王子で塗装業者をお探しの方は、井上塗装にお気軽にご相談ください。

塗装業者をお探しの方は八王子市にある井上塗装へ!

業者による定期点検はとても大切です。本記事でご紹介した定期点検が丁寧なよい業者の選び方を参考に、信頼できる業者を見つけましょう。

ほかにも、八王子で工事を行う際はご近所への丁寧な挨拶も忘れてはいけません。依頼する際に、そういったポイントも業者に確認しておくと安心です。

塗装業者をお探しの方は、八王子市にある井上塗装へ。実際に現地へお伺いする職人たちは、挨拶・マナーといった礼儀、近隣の方への配慮を徹底しています。施工の進捗情報を都度報告することも可能です。

また、中間マージンといった余分な費用は発生しません。適正な価格で高品質なサービスを提供いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

八王子で塗装業者に依頼するなら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子市】塗装業者をお探しの方は井上塗装へ!色選びのコツと施工期間について

八王子市周辺エリアで外壁塗装を行うなら、失敗なくスピーディに終わらせたいというのが依頼主の本音です。しかし、実際の外壁塗装では失敗例も多く、予定より工期が伸びることも珍しくありません。

こちらでは、外壁塗装における色選びの失敗例やコツをご紹介しますので、外壁の色を決める際にお役立てください。また、施工に必要な期間や施工完了が遅れる理由を解説していきます。

色選びの失敗例

外壁の塗装は、目立つうえに頻繁に変えることはありません。そのため、色選びでの失敗は避けたいでしょう。こちらでは、3つの失敗例をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

イメージと仕上がりにギャップがある

外壁塗装の色選びは、カタログを見て決めるケースがほとんどです。小さなカタログを見たときに気に入った色でも、家全体の外壁となると印象が変わり、濃すぎる・薄すぎるなどイメージしていたものとギャップが生じることがあります。

景観に合わない

外壁塗装の色を決める際、ご自分の家のことを考えて選ぶのは自然なことです。その結果、周囲の景観に合わず、浮いてしまうことがあります。

また、汚れや傷が目立つ色を選んだことにより、劣化部分が目立ち、美観を長期にわたって維持することが難しくなることもあります。

ドアや屋根の色とマッチしない

外壁の色ばかりに注目するあまり、ドアやサッシ、屋根の色とマッチしないというケースもあります。全体として統一感がなく、アンバランスな印象を与えてしまいます。

井上塗装では、お客様のご要望をお聞きしながら、色や機能性などに配慮した外壁塗装をご提案いたします。イメージと実物のズレを防ぐため、何度でも外壁塗装の色選びについてのご相談をお受けします。八王子市の塗装業者をお探しでしたら、井上塗装へ。

外壁塗装の色選びで失敗しないコツ

外壁塗装の色選び

外壁塗装の色選びで失敗しないためには、2つのコツがあります。
外壁塗装は決して安い費用でできるものではないので、慎重に選びましょう。

落ち着いた色を選ぶ

ずっと住み続けることを考えて、色選びはあまりチャレンジし過ぎずに落ち着いた色を選ぶのがよいでしょう。

そうすれば、自然と建物全体の統一感が出て、周囲の景観にもマッチします。また、周囲のお宅の外壁はどんな色なのかを観察するのも参考になります。

大きめの見本を作ってもらう

カタログだけでは外壁全体の色をイメージすることは難しいでしょう。色の候補が絞られてきたら、業者に依頼してA4サイズ程度の見本を作ってもらいましょう。

その見本を家屋と並べて比較したり、汚れがついたときの印象を見たり、日中と夜の見え方の違いを比べたりと、あらゆる角度から「その色が本当に外壁にふさわしいか」を判断しましょう。

また、いろいろな家の外壁を実際に見て歩くと、「この色いいな」「この色はちょっと目立つな」と客観的に見られるので、色選びに失敗するリスクを減らすことができます。

井上塗装では、外壁塗装の色選びのアドバイスを積極的に行っています。やり直しがきかない大切な工事なので、ご納得を得られるように様々な提案を行います。下記のリンクより外壁塗装の施工事例をご確認いただけます。八王子市の塗装業者をお探しの方は、井上塗装へ。

外壁塗装の施工期間

外壁塗装の施工期間

外壁塗装には、どれくらいの施工期間が必要なのか説明します。外壁塗装の流れは、下記のとおりです。

  • 近隣へのご挨拶、足場の設置
  • 高圧洗浄
  • 下地処理
  • 養生・マスキング
  • 塗装(3度塗り)
  • 確認、補修
  • 足場の解体、お引渡し

この工程を完了するためには、7~10日程度の時間が必要です。この期間はあくまでも目安であり、天候次第で作業がストップすることもあるので、工期が伸びることはあらかじめ想定しておくほうが無難です。

逆に、工期が7日より短くなる場合は注意が必要です。天候に恵まれて、塗装工事が順調に進んだとしても、最低でも7日は必要です。

八王子市にある塗装業者「井上塗装」の施工の流れは、下記リンクよりご確認ください。ご相談から施工・アフターフォローまで責任をもって行い、特に施工時は丁寧な作業を心がけています。八王子市や関東周辺の外壁塗装なら、井上塗装にお任せください。

外壁塗装の施工期間が延びてしまう原因

外壁塗装の施工期間が延びてしまう原因は、2つあります。依頼した業者の技術だけではどうにもならないこともあると、あらかじめ理解しておきましょう。

天候の影響を受けるため

外壁塗装は外で行うため、当然ながら雨の日は作業が行えません。雨以外にも、強風によるゴミや汚れの付着を落とす作業や、雨で濡れた外壁を乾かす作業など、外壁塗装は天候による影響を受けやすいという特徴があります。

塗料の乾燥に時間がかかる

外壁塗装は3度塗りが基本です。きちんと塗料を乾かしてから次の塗りの工程を行わないと耐久性が損なわれてしまいます。一般的には、塗料の乾燥時間は5時間程度が目安です。塗料が乾燥するまでは次の作業に移れないことを覚えておきましょう。

八王子市エリアでお急ぎの外壁塗装をご希望される場合は、外壁塗装業者である井上塗装が可能な限り対応いたします。まずは、下記のお問い合わせフォームよりお客様のご要望をお聞かせください。お急ぎの場合は、お電話でのご連絡をおすすめいたします。

八王子市で塗装業者をお探しの方は井上塗装へ

外壁の色選びは、カタログだけを見て決めずに様々な角度から選ぶべきです。外壁塗装はそう何度も行うことではないので、色選びのコツを参考に、しっかりと時間をかけて決めましょう。

また、期間についてもいろいろな要因で延びてしまうことがあります。業者から伝えられた施工期間よりも、延びることもあることを頭に入れておきましょう。

八王子市にある塗装業者「井上塗装」は、施工には決して手を抜かず、細部まで丁寧に行います。お客様のご要望を反映したプランをご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

八王子市で塗装業者をお探しなら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子市】塗装の見積書のチェックポイントとは?塗料の種類と火災保険が適用となる外壁塗装について

屋根や外壁を劣化から防ぐためには、塗装が欠かせません。

こちらでは、屋根塗装に使われる塗料の種類について解説しています。また、見積書のチェックポイントもご紹介いたします。

八王子市で塗装をお考えでしたら、塗装技術が高い業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

屋根塗装に使われる塗料

屋根塗装の塗料

屋根塗装に使われる塗料には「下塗り用塗料」「上塗り用塗料」の2種類があります。それぞれの特徴や役割をご紹介いたします。

下塗り用塗料

屋根塗装の施工現場を見る機会は少なく、一度塗って終わりだと思っている方も多いでしょう。しかし、屋根塗装は2度にわたって塗装が行われ、塗料にもそれぞれに役割があります。

下塗り用塗料の役割は、上塗り塗料を密着させて耐久性を高めることです。下塗りを行わないでいきなり上塗りを行うと、屋根材に塗料が染み込んだり気泡が入ったりするため、塗料の効果を十分に発揮できず耐久性や見栄えが損なわれてしまいます。

上塗り用塗料

上塗り用塗料の役割は、下記の3つです。

  • 家を保護する
  • 機能性を高める
  • 美しさを保つ

下塗りを行ったあと、上塗り用塗料を使って中塗り・上塗りが行われます。中塗りの役割は、下塗り用塗料の色を隠し、上塗りしやすくするための調整です。

上塗りは、中塗りの際にできたムラを隠し、さらに塗膜に厚みを出すことで耐久性を増します。
これらの工程を経て、屋根塗装は完成となります。

井上塗装では、屋根塗装を行っています。屋根を美しく長持ちさせるためのアイデアや技術を提供していますので、八王子市周辺の屋根塗装は井上塗装にご依頼ください。

屋根塗装の見積書の内訳

屋根塗装を行う際は、事前に見積書を提示してもらうのが基本です。まずは下記の表を参考に、見積書の内訳について知っておきましょう。

項目 内容
材料費
  • 塗料や資材にかかる費用
  • 機能性や屋根材との相性はプロに相談して決める
足場の設置費用
  • 屋根塗装は高所作業のため足場は必須
  • 相場は1平米あたり1,000円程度
人件費
  • 塗装を行う職人に支払う費用
  • 作業にかかる日数や人数、職人の腕のレベルによって費用が異なる
その他の費用
  • 資材運搬費用や事務手数料、保険料や業者への報酬など
  • 総額の2~3割程度になるのが相場

このように、屋根塗装には様々な費用がかかります。屋根塗装を業者に依頼する際は必ず見積書を提示してもらい、疑問点などは契約前に確認するようにしましょう。

井上塗装では、現地調査を行ったうえで見積をご提示しています。丁寧に説明をし、お客様に納得して頂いてから契約・施工となります。八王子市エリアでの屋根塗装なら、ぜひ井上塗装にお相談ください。

屋根塗装の見積書のチェックポイント

屋根塗装の見積書

屋根塗装の見積書が適正かどうかを判断するためには、下記のチェックポイントに従って見積書を確認しましょう。

相場を調べる

見積書が適正価格かどうかを知るためには、相場を知っておく必要があります。そのためには、詳細な見積書が必要です。

見積書の項目に従って、塗料の値段・メーカー・使用量や足場の相場などを1つずつ確認しましょう。複数の業者に見積を依頼し、比較するのもよいでしょう。

必要な作業かどうかを見極める

あまり馴染みのない屋根塗装ですから、どんなことをするのかイメージしにくいかもしれません。そのため、本当にその作業や工程が必要かどうかも判断しにくいでしょう。

業者の側から、作業内容や工程についての説明があれば信頼できますし、そこをあやふやにする業者には依頼しない方が無難です。

下地処理や3度塗りが行われるか

大事な工程である下地処理や3度塗りが行われることが見積書に記載されているか、確認しましょう。

保証期間や内容について

見積書の段階であっても、アフターフォローの内容や期間については明示することができます。

口約束だけでは保証を受けられないケースもあるので、記載がない場合には業者にきちんと確認し、書面で残してもらうようにしましょう。

火災保険が適用となる外壁塗装工事

火災保険は火災時だけでなく、外壁塗装を行うために活用できます。ここでは、どのような外壁塗装なら火災保険が適用になるのかについて解説します。

火災保険が適用になる外壁塗装とは?

台風や強風時の飛来物や落雷によって外壁が破損した場合は、火災保険が適用となることがあります。外壁の傷やひび割れなどの部分的な補修や修理が対象となり、コーキングや塗装などで修復を行います。

火災保険が適用にならない外壁塗装とは?

経年劣化による外壁塗装は、火災保険が適用されません。災害時とは違い、経年による劣化は塗装を行なうのが一般的だからです。

少しでも費用を抑えたいのであれば、工事内容を比較して大掛かりな工事になる回数をできるだけ減らすようにしましょう。

劣化が進行した状態での修理や外壁の張替えを行うよりも、短いスパンで傷を修復・塗装することを繰り返す方が結果として費用を抑えることができます。

井上塗装では、費用を抑えて最大限に効果を得られる外壁塗装工事の提案が可能です。八王子市エリアで外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、井上塗装にご相談ください。

八王子市で塗装を依頼するなら井上塗装へ!

屋根・外壁塗装を行う際は、見積書のポイントをきちんと確認することが大切です。あまり詳しくないからと、すべて業者に任せると、あとから追加料金を請求される可能性があります。

八王子で塗装を依頼したい方は、地域密着型のサービスを提供する井上塗装にお任せください。ご相談から施工まで自社で一貫して対応いたしますので、余分な費用を抑えつつ、ご希望に沿った塗装プランで施工を実現することが可能です。

八王子市で塗装の業者をお探しの方は井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子】屋根塗装は梅雨前に!屋根の汚れの種類とは?屋根のメンテナンスを自分で行うのは危険?

屋根は、劣化状況を調べたり塗装を検討したりする機会が少ない場所です。そのため、雨漏りが起きて初めて損傷していることに気づくというケースも珍しくありません。

こちらでは、屋根の汚れの種類や放置しておくことのリスク、自分でメンテナンスを行う危険性や梅雨前に行うのがよい理由を解説していきます。屋根塗装の重要性やベストなタイミングを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

見えない屋根だからこそ、屋根塗装は信頼と実績のある業者に依頼しましょう。八王子近郊にお住まいの方は、井上塗装へ。

屋根塗装は梅雨前がよい理由

屋根塗装を梅雨前に行う理由

屋根塗装は梅雨前がおすすめです。その理由は以下のとおりです。

雨漏りを防ぐことができる

屋根塗装の大きな目的は、塗装によって防水機能を高め雨漏りを防ぐことです。梅雨時期は雨が多く、塗装のタイミングが遅れると屋根の劣化が一気に進行して雨漏りにつながるケースもあります。屋根塗装は雨が多くなる前に行うのがおすすめです。

品質を保ちやすい

雨や湿気によって塗装が乾かなかったり剥がれたりすると、施工不良になるリスクが高まります。梅雨は雨や湿気が多く、屋根塗装には向いていません。屋根塗装の品質を維持したいのであれば、梅雨前に施工するのがよいでしょう。

工期のズレが少ない

屋根塗装は外で行う工事なので、どうしても天候に左右されます。雨が降れば、工事は中断してしまうため工期が遅れることになります。特に梅雨時期は遅れが生じやすいため、施工完了が大きくズレることが予想されます。

井上塗装では、八王子エリアを中心に屋根塗装を行っています。豊富な塗料の中から、お客様の屋根材やお悩みに適したものを提案し、快適な暮らしのお手伝いをさせていただきます。八王子周辺で屋根塗装を検討している方は、ぜひ井上塗装にご相談ください。

屋根の汚れの種類

ここでは、汚れの種類や特徴について表で解説します。

汚れの種類 特徴
砂ぼこり
  • 時間の経過とともに屋根にも砂ぼこりが付着
  • 砂ぼこりがたまると雨がうまく流れず、雨漏りや屋根の腐食に繋がることもある
  • 学校のグラウンドなどが近い家屋は特に注意が必要
落ち葉
  • 屋根の落ち葉は雨樋に詰まりやすい
  • 雨樋の詰まりは雨漏りや腐食の要因になる
コケや藻
  • 屋根に付着した砂や土が原因でコケや藻が発生する
  • 屋根の材質や傾斜角度の緩さによって生えやすくなる
  • 水はけが悪くなるため腐食や劣化が起こり、見栄えも悪くなる
塩分
  • 家屋が海の近くにある場合は要注意
  • 塩分により金属部分がサビ、美観が失われる
  • 放置すると雨漏りや穴があくケースもある
酸性雨
  • 屋根の腐食を早める原因になる
  • 特に金属製の屋根材の場合は要注意

屋根の汚れはいずれも屋根の劣化につながります。普段見えない場所だからこそ、早めの対応が必要です。

屋根の汚れが気になるという方は、八王子にある井上塗装へ。屋根の状況や必要な対策を丁寧に説明し、ご納得いただいたうえで屋根塗装を行います。

屋根の汚れを放置すると起こること

屋根の汚れ

屋根の汚れを放置すると、どのようなことが起こるのでしょうか?

カビの発生

屋根の汚れを放置したことで屋根の内部に雨水が入り、そこにたまった湿気によりカビが発生します。屋根の表面だけでなく屋根裏にまで繁殖すると、生活する人の健康に害を及ぼすこともあります。また、塗装だけでは修復できず、屋根材そのものを取り替える必要が出るなど費用がかさむことも考えられます。

雨漏りが起こる

屋根の汚れを放置することによって起こる深刻な問題は雨漏りです。先程ご紹介した汚れは、すべて雨漏りの原因となります。屋根材の下部分には防水素材が使用されているため、すぐに雨漏りが起こることはありません。しかし、雨漏りが起きた時点で屋根の劣化はかなり深刻な状況です。雨漏りを防ぐためには、定期的なメンテナンスが必要となります。

腐食や倒壊の恐れがある

木造家屋の屋根は基本的に木材を使用しています。屋根の汚れを放置して屋根から雨水が侵入すれば、そこから腐食が起こり屋根の内部にまで達します。腐食によって屋根はもろくなり、台風や地震などによって倒壊する危険性が高まります。

八王子にある井上塗装では、屋根塗装を実施しています。ご自宅の屋根が心配という方は、お気軽にお問い合わせください。

屋根のメンテナンスを自分で行うリスク

自分で屋根のメンテナンスを行うことには、以下のリスクがあります。

高所なので危険

屋根のメンテナンスを自分で行うリスクは、何といっても危険性です。1階建ての家屋の屋根の高さは約3メートル、1階建ての家屋は約7メートルもあります。そのうえ、屋根には15~27度程度の傾斜があります。バランスを崩して落下するようなことがあれば大惨事になりかねません。

屋根材の破損

屋根材の種類や劣化状況によっては、人が乗ることで破損するケースもあります。丈夫に見える屋根でも、スレート屋根材では5mm程度の厚みしかありません。

破損によってケガをする心配もありますし、屋根材の交換が必要になり高額な費用がかかることもあります。屋根のメンテナンスは、プロに任せるのが無難です。

井上塗装では、これまでに八王子をメインに関東全域の屋根塗装を行ってきた実績があります。丁寧な作業と仕上がりのよさはお客様からも好評をいただいています。八王子エリアで屋根塗装を必要とされている方は、ぜひ井上塗装にご依頼ください。

八王子で屋根塗装を依頼するならポイントを押さえて業者を選ぼう

屋根塗装を行う時期や汚れの種類、放置した場合のリスクや自分でメンテナンスを行うことの危険性についてお伝えしました。

屋根塗装業者を選ぶ際には、「実績が豊富」「現地調査を行いベストなプランを提案してくれる」といったポイントを押さえて選ぶことをおすすめします。

八王子の井上塗装では八王子はもちろん、関東全域の塗装工事に対応していますので、お気軽にご相談ください。一軒家はもちろん、マンションやアパート、倉庫などにも対応可能です。

八王子で屋根塗装のご依頼なら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子】外壁塗装・補修業者を選ぶ際の注意点を解説!塗装の耐用年数の定義とケア方法について

外壁を塗り替えるタイミングや、補修か塗装かを判断することは素人では難しいものです。放置しているうちに一気に劣化が進み、雨漏りでその深刻さに気づくというケースも少なくありません。

こちらでは、外壁塗装の耐用年数、外壁のケア方法をご紹介いたします。また、外壁塗装・補修業者を選ぶ際の注意点も触れていますので、どのような業者に任せるのがよいかを判断しやすくなるでしょう。八王子エリアで塗装業者をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

外壁塗装・補修業者を選ぶ際の注意点を解説!

外壁塗装の業者を選ぶ際の注意

外壁の塗装や補修は、どの業者に依頼しても同じではありません。業者によって費用や仕上がりに差が出ますので、以下の注意点をもとに業者を選びましょう。

外壁塗装や補修の実績が豊富である

業者のホームページを確認し、過去の実績やお客様の声が掲載されているか、チェックしましょう。お客様の声は、とても参考になります。外壁の塗装や補修などの技術面だけでなく、ご近所への配慮や気持ちのよい挨拶、丁寧な対応など、現場での様子を知ることができます。なかなか見ることのできない部分なので、信頼して任せられるかを判断する際の手助けとなるでしょう。

必要な免許や資格を保有していること

ほとんどの業者は外壁塗装や補修に必要な免許や資格を保有しています。ただし、稀に無資格で施工を行う業者もいるようです。ホームページや会社、名刺などに資格等が記載されていることを確認しておきましょう。

また、ホームページに、自社を紹介する動画などを公開している業者もあります。仕事に対する考え方やサービス内容を知ることができるので、動画などがある場合は閲覧しましょう。

井上塗装は、八王子を中心に関東全域での外壁の塗装・補修の実績があり、ホームページにて過去の施工事例をご紹介しています。八王子周辺で外壁の塗装や補修をお考えの方は、井上塗装の実績をご確認ください。

補修だけでなく塗装もした方がよいケースとは?

外壁塗装もした方がよいケース

外壁の補修だけでよいのか、それとも塗装もした方がいいのか、迷うこともあるでしょう。ここでは、外壁の補修だけでなく塗装もした方がよいケースをご紹介いたします。

前回の塗装から10年以上経過している

新築後、もしくは前回の塗装から10年以上経過している場合は塗装が必要です。一般的に、外壁塗装の寿命は10年といわれており、紫外線や雨風の影響で外壁塗装は劣化しています。10年以上放置しておくと塗料の効果が薄れ、汚れや傷がつきやすくなり、進行すると雨漏りを引き起こします。

明らかに外壁の損傷が確認できる

外壁に明らかな損傷がある場合は、早急な対応が必要です。日当たりのよい家屋は劣化が早まる傾向にあり、10年経過していなくても塗装の剥がれ等により外壁が損傷します。また、施工不良により塗料の効果が発揮されず、目安よりも早く劣化が進むこともあります。

外壁の損傷が確認できる場合は、外壁が相当なダメージを受けていると考えられます。いずれのケースにおいても、外壁の補修だけでいいのか、塗装も必要なのかなども含めて、なるべく早く専門業者に相談することをおすすめします。

前回の塗装から10年以上経過している場合や外壁の損傷などが確認できる場合は、井上塗装にご相談ください。専門の担当者が現地に伺い、問題の原因を見極めて適切な対応方法をご説明いたします。八王子で外壁塗装が必要な方は、井上塗装へ。

外壁塗装の耐用年数の定義

外壁塗装の耐用年数とは、「外壁塗装の機能や効果が十分に発揮できるだけの年数」を意味します。

外壁塗装には下記の機能・効果があります。

  • 外壁を保護する
  • 外壁の美しさを保つ
  • 塗料が持つ機能により、汚れの付着を予防したり、室温を調整したりする役割を果たす

外壁塗装の目安は10年程度といわれているため、外壁塗装の耐用年数は10年と思い込んでいる方もいるかもしれません。しかし、使用する塗料の機能や外壁材の種類、日当たりなどの立地条件によって耐用年数は異なり、一律ではありません。

10年はあくまでも目安であり、外壁塗装のタイミングは外壁の状態によってまちまちであることを覚えておきましょう。

八王子にある井上塗装では、お客様の外壁の状況に合わせたベストな塗装プランをご提案いたします。塗料や外壁材、立地条件などを慎重に見極め、より強く、美しく、快適な外壁へと変化させます。八王子周辺の塗装業者をお探しの方は、ぜひ井上塗装にご相談ください。

自分でできる外壁のケア方法

ご自分でできる外壁のケア方法をご紹介いたします。少しのケアで劣化を遅らせることができるので、ぜひお試しください。

定期的に外壁をチェックする

まずは、普段から外壁をみる習慣をつけ、色あせやひび割れなどのチェックを行いましょう。特に大雨や強風、台風などの後は劣化が一気に進むこともありますので注意が必要です。早期に外壁の損傷を見つけることは、修繕費用の削減にもつながります。

定期的に外壁を掃除する

無理のない範囲で構いませんので、定期的に外壁を掃除しましょう。方法としては、中性洗剤と柔らかいスポンジを使用し、外壁を傷つけないように優しく汚れを落とします。強力な汚れには高圧洗浄も効果的です。

掃除によりコケや汚れが落ちることで外壁の美しさを保てることはもちろん、掃除の際に小さな傷やひび割れなどに気づくこともできるため、外壁チェックの役割も果たします。

耐用年数の長い塗料で塗装する

外壁の強さや美しさを保ちたいのであれば、耐用年数の長い塗料を使うのがよいでしょう。ラジカル塗料やフッ素塗料は耐用年数が長いという特徴があるのでおすすめです。ただし、外壁材との相性もあるので、まずは専門業者に相談してみましょう。

井上塗装では、丁寧な外壁塗装を徹底しています。ベテランの職人がお化粧をするかのように丁寧に塗装するため、仕上がりが美しく、長くその状態を維持することが可能です。八王子エリアで外壁塗装をお考えでしたら、お気軽にお問い合わせください。

八王子で外壁の塗装・補修を依頼するなら慎重に業者を選ぼう!

外壁は常に過酷な環境に晒されているため、劣化は仕方ありません。そのため、外壁の維持には塗装や補修が必要で、依頼する業者は慎重に選ぶことが大切です。

八王子で外壁塗装・補修を依頼したい方は、井上塗装にお任せください。八王子を中心に、東京全域に対応いたします。使用する塗料、サービスの質など様々な点にこだわり、アフターフォローも万全の体制を整えていますので、お気軽にお問い合わせください。

八王子で塗装のご依頼なら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子市】外壁塗装の工程で大切なポイントとは?外壁塗装工事中の注意点と色あせの原因を解説!

外壁塗装を行う機会はあまりないので、どんなことをするのか、何に気をつければいいのかなど、わからないことも多いでしょう。

こちらでは、塗装工事の工程をご紹介いたします。また、外壁塗装の重要ポイントや、工事期間中に依頼主として気をつけたいこと、外壁の色あせや劣化の原因を解説していきます。八王子で外壁塗装を行うタイミングや外壁業者選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

外壁塗装の工程

外壁塗装の工程について、下記の表にまとめました。

工程 内容
塗装の準備 必要な材料の搬入やご近所の方への挨拶回り
足場の設置 外壁塗装に必要な足場の設置
高圧洗浄 外壁表面の汚れを落とす
養生シート 窓のサッシや車などへの塗料の付着を防ぐ
下地処理 下記の施工を行う
ケレン:金属部分のサビを落とす
コンクリート・モルタル部分の補修
外壁のひび割れの補修
塗膜の剥がれの補修
塗装 下記の3工程を行う
下塗り:外壁の凸凹を調整し、その後の工程がスムーズに行える
中塗り:下塗りが乾いたら行う
上塗り:中塗りと同じ塗料を塗り、塗膜を強くする
点検 工程の点検と手直し
足場の解体と片付け 足場の解体と廃棄物の片付け

意外と見落とされがちなのが、「塗装の準備」と「足場の解体と片付け」の工程です。

塗装の準備では、外壁塗装は大きなトラックが出入りするため、ご近所の方の理解が必要です。そのため、きちんとご挨拶に回ってくれる業者だと安心です。

また、足場の解体と片付けでは、足場の解体作業中に外壁に傷がつき塗装が剥がれる場合などがあります。依頼主としては、最後の最後にもう一度外壁全体をチェックするように心がけましょう。

井上塗装では、外壁塗装をお化粧と考え、洗浄から上塗りまで丁寧な塗装を行っています。また、お客様の家屋の外壁にふさわしい塗料をご提案させていただきます。八王子市周辺で外壁塗装を検討している方は、ぜひ井上塗装にご相談ください。

外壁塗装の工程で大切なポイント

外壁塗装の大切なポイント

先程紹介した工程は、どれも欠かせないものです。その中でも、特に高圧洗浄・下地処理・塗装は重要な工程のポイントです。どの工程を欠いても、塗料の耐久性などに影響を与えます。こちらでは、高圧洗浄・下地処理・塗装が大切である理由を解説します。

丁寧な高圧洗浄・下地処理で塗料が付着しやすくなる

塗り始める前の準備には、高圧洗浄と下地処理が該当します。外壁を高圧洗浄する理由は下記の2つです。

  • 長年のホコリや汚れを落とすことで塗料の密着性が高まる
  • 塗料の浮きや剥がれを防ぎ、美しい外壁が長続きする

下地処理では、ケレンやひび割れの補修などを行います。これらを行わないまま塗料を塗ることもできます。しかし、雨漏りやサビが広がり、外壁の劣化を早めてしまいます。下地処理を正しく行うことで外壁の表面が整い、塗料が付着しやすい状況を作ることができます。

3度塗りで塗装することで耐久性が高まる

どれだけ丁寧に下地処理を行ったとしても、塗装は1度では終わりません。塗装は、下塗り・中塗り・上塗りを行うのがポイントです。

3度塗ることで初めて塗膜(塗料を塗って乾燥させた後にできる保護膜)の効果が発揮され、紫外線や雨風などの環境に耐えることができます。塗装の回数を減らすと耐久性が劣るため、頻繁に外壁塗装を行う必要が出てしまいます。

八王子市にある井上塗装は、「塗装=お化粧」と考えており、下地処理から漏れなく、丁寧に塗装工事を行います。八王子市で外壁塗装を検討している場合は、ぜひ井上塗装にご相談ください。

外壁塗装の工事期間中に気をつけるポイント

外壁塗装の工事期間中に気をつけるポイントは、以下のとおりです。

洗濯物は外干ししない

工事期間中は、汚れや塗料が付いてしまうので洗濯物を外干しできません。

工事期間が予定より遅れることを想定しておく

外壁塗装の工事は天候に左右されます。雨が続けは塗料を塗れず、塗っても乾くまでに時間がかかってしまいます。打ち合わせで提示される工事スケジュールはあくまでも目安として考え、工期が遅れることをあらかじめ想定しておきましょう。

貴重品の管理を忘れずに

毎日顔を合わせる業者であっても、外出の際は施錠し貴重品はしっかりと管理しましょう。

八王子市にある井上塗装は、マナーを重視した外壁塗装を行っています。外壁塗装に関する質問は、下記のお問い合わせフォームより受け付けていますのでお気軽にご利用ください。お急ぎの場合はお電話でのご連絡をお願いいたします。

外壁塗装の色あせの原因

外壁塗装の色あせ

外壁塗装の色あせの原因は「紫外線」です。紫外線による強いエネルギーを浴びた外壁には、下記のような現象が起こります。

  • 塗料の色の元である「顔料」の化学的な結合が切断される
  • 塗料が持つ本来の色を出せなくなり、日当たりのよい箇所では色あせが起きやすくなる
  • 汚れがつきやすく、チョーキング現象(顔料が粉化して表面に出てくること)などの劣化が起こる

このように、紫外線の影響により塗料の効果は薄れていきます。それにより色あせが起こり、放っておくと外壁の劣化が進んでいくのです。

また、稀なケースでは、施工不良による色あせもあります。塗装後3年程度で色あせが見られる場合は、施工不良だと考えられます。

いずれの場合でも、色あせが確認された場合には専門業者に相談することをおすすめします。

八王子市にある井上塗装では、すぐに塗装を行うことはありません。まずは専門員が現地調査に伺い、問題箇所や対応策を見極めていきます。その後、工事のご提案や見積を行い、お客様がご納得されたうえで工事を開始します。

八王子市で外壁塗装を依頼するなら工事のポイントを押さえておこう!

外壁塗装の工程や工事で重要なポイント、色あせの原因についてご紹介いたしました。八王子市で業者に依頼する場合は、確実な塗装スキルがあることはもちろん、問題点や料金について丁寧に説明してくれる、マナーを守った対応をしてくれるといった点も考慮して選びましょう。

八王子市にある井上塗装は、挨拶・マナーといった礼儀、近隣の方への配慮を徹底しています。施工の進捗状況も都度、お客様にご報告させていただいています。外壁塗装をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

八王子市で外壁塗装の業者をお探しなら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



【八王子】外壁塗装の価格相場を解説!外壁塗装に使えるローンと補助金とは?雨漏りが起きる前に井上塗装に相談!

外壁塗装の目安は10年に1回程度とされているため、あまり危機感がないという方も多いでしょう。しかし、放置すると雨漏りなどのリスクが高まり、高額な費用がかかるケースもあります。

こちらでは、外壁塗装の価格相場や使えるローンの種類、補助金の活用方法について解説しています。八王子で外壁塗装の依頼をご検討中の方は、ぜひご覧ください。

外壁塗装の価格相場

外壁塗装は、工程ごとの相場がある程度決まっています。

工程 内容 価格相場
仮設足場 外壁塗装に必要な足場の設置 1平米あたり800円
1軒あたり20万円程度
養生シート 外壁洗浄時の汚れや塗装が飛散するのを防ぐ 1平米あたり400円
1軒あたり8~10万円程度
高圧洗浄 外壁の汚れやコケなどを洗浄する 1平米あたり300円
1軒あたり5万円程度
下地処理 外壁の状態を整える(ひび割れ補修・ケレン) ひび割れ補修:1平米あたり1,500〜4,500円程度
ケレン:1平米あたり300〜3,000円程度
コーキング工事 サイディング外壁の目地の隙間をコーキングで埋める(打ち替え・増し打ち) 打ち替え:1mあたり1,000~1,500円程度
増し打ち:1ⅿあたり500~1,000円程度
塗装 下塗り・上塗りの2回にわたって塗装する 下塗り:1平米あたり500~1,000円程度
上塗り:1平米あたり1,500~4,500円程度
1軒あたり30万円~80万円程度
その他経費 材料の運搬や廃材の処理にかかる費用 1軒あたり5万~10万円程度

※この表の価格相場における「1軒」あたりの価格は、2階建ての延床面積30坪程度の家屋を想定して算出しています。

外壁塗装の工程において、最も価格が変動するのは「塗装」です。塗料の選び方によっては、相場より安くなるケースもその逆もあります。

八王子で外壁塗装をご検討中の方は井上塗装へ。井上塗装は、下請け業者を一切使わずに、最初から最後まで自社施工で対応いたします。そのため中間マージンが発生せず、リーズナブルな価格で工事を行うことが可能です。

外壁塗装・補修をしないと雨漏りが起こる?

外壁塗装・補修をしないと起こりうる雨漏り

少しくらい外壁が傷んでいても、大したことはないだろうと思っているなら危険です。外壁塗装・補修をしないと、最悪の場合雨漏りが起こります。

雨漏りが起こっているということは、その分外壁の損傷も大きいということです。外壁のひび割れや亀裂は、程度が軽いうちに補修・塗装をしておけば費用や時間もさほどかかりません。しかし、雨漏りする程の状況であれば、外壁だけでなく断熱材や内装なども傷んでいるため修理費用が高額になるケースがあります。

外壁の損傷を見つけたのでしたら、早めに専門業者に相談しましょう。また、雨漏りの原因が外壁ではなく屋根の場合もありますので、家屋をトータルでサポートしてくれる業者に任せるのが安心です。

八王子にある井上塗装では、外壁や屋根など家屋のトラブルをトータルケアしています。お電話やメールにてご連絡いただければ、専門員が現地調査に伺って状況確認・説明や費用の見積などを行います。外壁の損傷でお困りの方は、ぜひ井上塗装へ。

外壁塗装で使えるローンとは?

外壁塗装で使えるローンについて

外壁塗装には費用がかかるため、ローンを使うことは珍しいことではありません。外壁塗装で使えるローンには、「住宅ローン」と「リフォームローン」の2種類があります。

住宅ローンの特徴

  • 低金利
  • 借りられる金額が多い
  • 借入期間が長い

住宅ローンには上記のような特徴があります。借りるためには、住宅を購入するなどの様々な条件を満たす必要があります。そのため、外壁塗装にはリフォームローンを使用するのが一般的です。

リフォームローンの特徴

  • 住宅ローンより金利が高い
  • 借入期間が短い

リフォームローンの方が、住宅ローンより高金利で返済期間も短くなります。そのため、外壁塗装などの少額の借入に向いています。

外壁塗装費用の支払いには、ローン返済や全額後払い、着手金のみ現金前払いや全額前払いなどの方法があります。全額前払いを要求する業者は、避けましょう。お金をもらったことに安心して、作業の手を抜いたり、後から追加料金を要求したりする場合があります。

外壁塗装の費用や支払い方法に関するご質問やご要望につきましては、井上塗装のホームページからお問い合わせいただけますので、ぜひお気軽にご利用ください。

外壁塗装に関する補助金制度

八王子で外壁塗装を行うなら、補助金制度を活用しましょう。補助金制度には、「国の減税制度」と「地方自治体による助成金制度」があります。

住宅ローンを借りて外壁塗装を行う場合、国の減税制度である住宅ローン控除により、10年間にわたって所得税からローン残高の1%を控除してもらうことができます。住宅ローン控除が適用になるのは、下記の条件を満たしている場合です。

  • 塗装費用が100万円以上である
  • ローン借入期間が10年以上である
  • 居住者が本人である
  • 本人の年間所得が3,000万円以下である

地方自治体による助成金制度は、指定業者が限られているなどあまり充実しておらず、対象にならないケースがあることを知っておきましょう。気になる方は、お住まいの自治体に問い合わせてみましょう。

井上塗装は、八王子を中心に関東地域全般の外壁塗装を行っています。「親切・丁寧に解決してくれる」と、高い評価をいただいています。八王子近郊での外壁塗装のご依頼は、ぜひ井上塗装へ。

外壁塗装が必要な方は八王子にある塗装会社に依頼しよう!

外壁塗装を行う際に知っておきたい価格の相場やリスク、利用できるローン・補助金について解説しました。満足できる外壁塗装には、業者選びも重要です。八王子で外壁塗装を依頼するなら、お悩みを解決する方法や価格について親切・丁寧に説明してくれる実績豊富な塗装会社を選びましょう。

八王子にある井上塗装は、塗装を家のお化粧と考えており、下地部分から漏れなく隅々まで丁寧に行っています。余分な費用を抑えつつ、ご希望に合った塗装プランで施工を実現することが可能です。外壁塗装が必要な方は、井上塗装にご相談ください。

八王子で外壁塗装をご希望なら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



コラム一覧

八王子で外壁塗装・屋根塗装・リノベーションを行う塗装業者です。雨漏りの補修、塗装工事で最適な施工を提案いたします。工程・価格・ローン・補助金のことなどお気軽にお問い合わせください。

八王子で外壁塗装・屋根塗装なら井上塗装へ!

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー

八王子で外壁塗装が必要な方は井上塗装へ!

八王子で外壁塗装をご希望の方は井上塗装へ。外壁の劣化を放置すると、雨漏りなどが発生する可能性があります。ローンや補助金を活用し、早期に外壁塗装を依頼することが大切です。井上塗装は、「塗装=お化粧」と考えており、下地処理から漏れなく、丁寧に塗装工事を行います。下請け業者を一切使わないため、マージンが発生せず、安心価格で塗り替え工事を行うことが可能です。現場の状況に合わせて最適な施工をご提案できるように、経験豊富な職人が現地調査・ヒアリングを行います。さらに、工事着工後は定期的に進捗状況の報告を行いますので、安心してお任せください。



【八王子市】屋根塗装は遮熱効果の高い塗料を!塗り替えの相談は井上塗装へ

遮熱塗料は機能性塗料の一種で、遮熱効果が高いことから近年注目を集めています。外壁・屋根塗装の塗料としておすすめです。

こちらでは、屋根塗装に遮熱効果の高い塗料をおすすめする理由と、屋根材の種類によって異なる塗り替え時期をご紹介致します。

八王子市で屋根の塗り替えをお考えでしたら、是非井上塗装へご相談ください。

屋根塗装では遮熱効果の高い塗料を選ぼう!屋根材との兼ね合いも大切!

tips for using paint with a high heat shielding effect

機能性塗料の一種である遮熱塗料は、屋根塗装の塗料として高い人気を誇っています。遮熱塗料を屋根に塗ることで太陽光を効率よく反射して建物が熱くなるのを防ぎ、室内温度の上昇を抑えます。エアコンの消費電力も削減できるため、省エネにもつながるのです。

特にスレート瓦やガルバリウム鋼板、アルミなどの金属素材の屋根に遮熱塗料を使用すると、より高い遮熱効果を発揮します。スレート瓦の場合は屋根材の厚みが薄く、表面温度がすぐに屋根裏まで届いてしまいます。金属素材は熱伝導率が高く屋根材の表面温度が高くなりやすいため、遮熱塗料の使用がおすすめです。

また、吹き抜けのある建物は1階と2階の仕切りがないため、日差しが直接1階まで届いてしまうなど、建物の構造上室内の温度が上昇しやすいという特徴があります。そのため、屋根塗装で遮熱塗料を使用して遮熱効果を高めることは、夏の電気代を節約する省エネという意味でも非常に効果的です。

夏の暑さを凌ぎ、できる限り快適に過ごすためにも遮熱効果の高い塗料を選びましょう。

八王子市周辺で遮熱塗料による屋根塗装をお考えでしたら、塗装業者 井上塗装へお任せください。自社で一貫して施工完了まで対応しているため、中間マージンといった余計な費用は発生致しません。いつも適正な価格で、お客様に安心の施工をお届けしております。

屋根材の種類によって異なる塗り替え時期

repainting time depends on the type of roofing material

屋根塗装の塗り替え時期は、屋根材の種類によって異なります。もちろん、塗料の種類やお住まいの地域の気候などに影響を受けますが、目安として設定されている塗り替え時期は以下のとおりです。

スレート

スレートは安価で施工性に優れているため、近年よく使用される屋根材です。ただし、汚れが付着しやすく割れやすいという特徴があります。塗り替え時期の目安としては7~15年程度ですが、色あせやひび割れなどの劣化を見つけた場合は、早めに業者へ相談した方がいいでしょう。

セメント瓦

セメント瓦はセメントと砂を混ぜて作られており、防水性や耐久性が低いという特徴があります。塗膜が剥がれてしまうと劣化しやすいので注意が必要です。塗り替え時期としては10年程度が目安となっています。

トタン

トタンは金属の一種で、軽くて安いというメリットがありますが、サビやすいため雨漏りの原因となることが多く、最近ではあまり使用されていません。塗り替え時期の目安は5~8年程度です。

ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板は、金属系屋根の代表的な素材で軽くてメンテナンスしやすく、サビにくいという特徴を持っています。塗り替え時期の目安は10~20年程度です。定期的に塗り替えて屋根材の表面を保護すれば耐久性を維持できます。

屋根材としては他にも粘度系や日本瓦などがあります。粘土系は高品質であまり色落ちしないため塗り替え時期の目安は20~30年程度です。日本瓦の場合は強度があり、耐久性に優れているため、基本的に塗り替えの必要はありません。

八王子市で屋根塗装をお考えの方は、自宅の壁の塗り替えやマンションなどの大規模工事に対応している井上塗装へお任せください。塗料のご相談や工期に関するご質問にも丁寧にお答え致します。

八王子市で屋根塗装の塗り替えをお考えなら井上塗装へご相談を

屋根塗装の際は遮熱塗料を使用すると遮熱効果が高くなり、スレート瓦や金属素材の屋根に使用するとより高い効果を発揮します。ただし、屋根塗装の塗り替え時期の目安は屋根材の種類によって異なるため、注意が必要です。

八王子市で屋根や外壁の塗り替えをお考えの方は、塗装業者 井上塗装へお気軽にご相談ください。八王子市を中心に関東全域からのご依頼に対応しており、屋根塗装に関する様々なご相談にお答え致します。

八王子市で屋根塗装をお考えなら井上塗装へお任せください!

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー


1234