【八王子】屋根塗装は梅雨前に!屋根の汚れの種類とは?屋根のメンテナンスを自分で行うのは危険?

屋根は、劣化状況を調べたり塗装を検討したりする機会が少ない場所です。そのため、雨漏りが起きて初めて損傷していることに気づくというケースも珍しくありません。

こちらでは、屋根の汚れの種類や放置しておくことのリスク、自分でメンテナンスを行う危険性や梅雨前に行うのがよい理由を解説していきます。屋根塗装の重要性やベストなタイミングを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

見えない屋根だからこそ、屋根塗装は信頼と実績のある業者に依頼しましょう。八王子近郊にお住まいの方は、井上塗装へ。

屋根塗装は梅雨前がよい理由

屋根塗装を梅雨前に行う理由

屋根塗装は梅雨前がおすすめです。その理由は以下のとおりです。

雨漏りを防ぐことができる

屋根塗装の大きな目的は、塗装によって防水機能を高め雨漏りを防ぐことです。梅雨時期は雨が多く、塗装のタイミングが遅れると屋根の劣化が一気に進行して雨漏りにつながるケースもあります。屋根塗装は雨が多くなる前に行うのがおすすめです。

品質を保ちやすい

雨や湿気によって塗装が乾かなかったり剥がれたりすると、施工不良になるリスクが高まります。梅雨は雨や湿気が多く、屋根塗装には向いていません。屋根塗装の品質を維持したいのであれば、梅雨前に施工するのがよいでしょう。

工期のズレが少ない

屋根塗装は外で行う工事なので、どうしても天候に左右されます。雨が降れば、工事は中断してしまうため工期が遅れることになります。特に梅雨時期は遅れが生じやすいため、施工完了が大きくズレることが予想されます。

井上塗装では、八王子エリアを中心に屋根塗装を行っています。豊富な塗料の中から、お客様の屋根材やお悩みに適したものを提案し、快適な暮らしのお手伝いをさせていただきます。八王子周辺で屋根塗装を検討している方は、ぜひ井上塗装にご相談ください。

屋根の汚れの種類

ここでは、汚れの種類や特徴について表で解説します。

汚れの種類 特徴
砂ぼこり
  • 時間の経過とともに屋根にも砂ぼこりが付着
  • 砂ぼこりがたまると雨がうまく流れず、雨漏りや屋根の腐食に繋がることもある
  • 学校のグラウンドなどが近い家屋は特に注意が必要
落ち葉
  • 屋根の落ち葉は雨樋に詰まりやすい
  • 雨樋の詰まりは雨漏りや腐食の要因になる
コケや藻
  • 屋根に付着した砂や土が原因でコケや藻が発生する
  • 屋根の材質や傾斜角度の緩さによって生えやすくなる
  • 水はけが悪くなるため腐食や劣化が起こり、見栄えも悪くなる
塩分
  • 家屋が海の近くにある場合は要注意
  • 塩分により金属部分がサビ、美観が失われる
  • 放置すると雨漏りや穴があくケースもある
酸性雨
  • 屋根の腐食を早める原因になる
  • 特に金属製の屋根材の場合は要注意

屋根の汚れはいずれも屋根の劣化につながります。普段見えない場所だからこそ、早めの対応が必要です。

屋根の汚れが気になるという方は、八王子にある井上塗装へ。屋根の状況や必要な対策を丁寧に説明し、ご納得いただいたうえで屋根塗装を行います。

屋根の汚れを放置すると起こること

屋根の汚れ

屋根の汚れを放置すると、どのようなことが起こるのでしょうか?

カビの発生

屋根の汚れを放置したことで屋根の内部に雨水が入り、そこにたまった湿気によりカビが発生します。屋根の表面だけでなく屋根裏にまで繁殖すると、生活する人の健康に害を及ぼすこともあります。また、塗装だけでは修復できず、屋根材そのものを取り替える必要が出るなど費用がかさむことも考えられます。

雨漏りが起こる

屋根の汚れを放置することによって起こる深刻な問題は雨漏りです。先程ご紹介した汚れは、すべて雨漏りの原因となります。屋根材の下部分には防水素材が使用されているため、すぐに雨漏りが起こることはありません。しかし、雨漏りが起きた時点で屋根の劣化はかなり深刻な状況です。雨漏りを防ぐためには、定期的なメンテナンスが必要となります。

腐食や倒壊の恐れがある

木造家屋の屋根は基本的に木材を使用しています。屋根の汚れを放置して屋根から雨水が侵入すれば、そこから腐食が起こり屋根の内部にまで達します。腐食によって屋根はもろくなり、台風や地震などによって倒壊する危険性が高まります。

八王子にある井上塗装では、屋根塗装を実施しています。ご自宅の屋根が心配という方は、お気軽にお問い合わせください。

屋根のメンテナンスを自分で行うリスク

自分で屋根のメンテナンスを行うことには、以下のリスクがあります。

高所なので危険

屋根のメンテナンスを自分で行うリスクは、何といっても危険性です。1階建ての家屋の屋根の高さは約3メートル、1階建ての家屋は約7メートルもあります。そのうえ、屋根には15~27度程度の傾斜があります。バランスを崩して落下するようなことがあれば大惨事になりかねません。

屋根材の破損

屋根材の種類や劣化状況によっては、人が乗ることで破損するケースもあります。丈夫に見える屋根でも、スレート屋根材では5mm程度の厚みしかありません。

破損によってケガをする心配もありますし、屋根材の交換が必要になり高額な費用がかかることもあります。屋根のメンテナンスは、プロに任せるのが無難です。

井上塗装では、これまでに八王子をメインに関東全域の屋根塗装を行ってきた実績があります。丁寧な作業と仕上がりのよさはお客様からも好評をいただいています。八王子エリアで屋根塗装を必要とされている方は、ぜひ井上塗装にご依頼ください。

八王子で屋根塗装を依頼するならポイントを押さえて業者を選ぼう

屋根塗装を行う時期や汚れの種類、放置した場合のリスクや自分でメンテナンスを行うことの危険性についてお伝えしました。

屋根塗装業者を選ぶ際には、「実績が豊富」「現地調査を行いベストなプランを提案してくれる」といったポイントを押さえて選ぶことをおすすめします。

八王子の井上塗装では八王子はもちろん、関東全域の塗装工事に対応していますので、お気軽にご相談ください。一軒家はもちろん、マンションやアパート、倉庫などにも対応可能です。

八王子で屋根塗装のご依頼なら井上塗装

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー



一覧ページに戻る