八王子市 S様邸 外部塗装工事

こんにちは!

井上塗装 代表の井上将司です。

約半年ぶりの投稿になってしましましたが、井上塗装は絶賛稼働中です。

少しずつ、コロナウイルスの感染者数も減ってきました。

一時期はどうなる事かと思いましたが人間の対応力は生物の中でもトップクラスですね。

もう一息と言った所でしょうか、、、

また、昨日は大きな地震があり、八王子も揺れました。

約10年前の東北大震災の余震として向こう10年は安心出来ないそうです。

暗いニュースばかりですが本日、日経平均株価が3万円台をつけ歴史的な1日ともなっております。

景気が上がってきている実感はほとんどありませんし、バブルも経験していない世代の私は全くもってよく分かりません。

前置きが長くなってしまいましたが、今年は、コロナ終息、東京オリンピックによる経済回復と皆さんにとって良いニュースが多くなることを切に願うばかりです。

 

さて今回の施工事例は上部モルタル壁、下部サイディング壁の大きな一軒家です。

最近よく耳にする、中古物件の内外部フルリノベーションをお考えの中で外部に関するご相談を頂きました。

とても喜ばしいことに、7社のお見積もりの中から弊社をご指名頂きました。

 

まず、屋根のリフォームですが屋根のクラックがかなり多い事もあり近年価格もお手頃になりつつあるガルバニウムにするか、塗装にするかでお悩み中でした。

ご要望はガルバニウムでしたが、今回は内装工事もありましたのでご予算の関係上、次回の塗り替え時期にガルバニウムの施工を延期し塗装工事で様子を見る形に落ち着きました。

 

という事で、外壁の次回の塗り替え時期と屋根の耐用年数を揃えるように材料選定させて頂きました。

中古物件ということで、外壁はモルタル部の下地補修からサイディング部のシールの打ち替えと止水処理を入念に行い、塗装させて頂きました。

途中途中、色の変更やポイントで差し色を入れたりとお客様のこだわりを感じましたので、お気に召すよう打ち合わせやサンプル提供等のコミュニケーションをしっかりと意識して施工させて頂きました。

 

 

その結果、少しお時間を頂きましたがとてもご満足頂き、私としても嬉しい限りで御座いました。

 

引き続き、金額面やお色のご相談その他内装等、お客様がご相談しやすい環境づくりを心がけて、トータルでお客様のご要望を叶えられるよう努めて参りますので今後ともよろしくお願い致します。

 

沢山のお見積もりから弊社をご指定頂き誠に有難う御座いました。

 

 


一覧ページに戻る