八王子市 K様邸屋根・外壁塗装及び雨樋交換工事

こんにちは!

井上塗装 代表の井上 将司です。

8月以来久しぶりの更新になってしまいました。
9月、10月と台風やらなんやらでかなり雨が多かった気もしますが、ここに来てやっと少し落ち着いてきましたね。
ただ、急に気温が下がってきてもう冬が近い気がします。

最近は朝晩とかなり寒いです。

皆さんも体をご自愛ください。

さて、今回は八王子市内の一戸建てですが1年ほど前から急に室内の湿度が高くなり、湿度が落ちないという現象が起こり始めたみたいです。
そのせいで室内にカビが発生したり、壁紙が剥がれたりと色々と問題が発生したようです。
まずは外装から直していこうとゆう事で、お問い合わせいただきました。

外壁、屋根の塗り替えと共に雨樋交換工事も承らせて頂きました。

まずは施工前です。

屋根は板金がサビサビでコロニアルもかなり痛んでいます。

外壁もサッシ際のシールが割れていたり雨樋が開いていたりしていました。

また、バルコニーの床がボロボロで、天窓も割れていました。

 

そして施工後になります。

 

お客様のご依頼により、遮熱塗料を使用させて頂きました。

これで屋根裏の高温対策もバッチリです。

また今回は雨樋が開いてしまっていたので火災保険を使って直していくとの事でしたので、雨樋が開いた原因は雪の重みだと思われますので全面に雪止めを新設させて頂きました。

 

外壁はサッシ周りのシールから鉄部までしっかりと塗装させて頂きました。

そして雨樋も交換して綺麗になりました。

バルコニーの床も新品と交換して、天窓のガラスも新品と交換です。

何十年も手を掛けていなかった事もあり、破損箇所も多く劣化も著しかったですが、今回の工事で見違えるほどに綺麗になりました。

内部の湿気もなくなったようで、工事をしてよかったとおっしゃってくださいました。

雨も多く少し時間が掛かってしまいましたが、施工前に気なっていた問題点が施工後に解決したという事で良かったです。

 

お客様にも満足して頂き、お客様アンケートにもお答え頂き誠にありがとうございました。

「やって良かった」というお言葉が何よりも励みになりました。

ありがとうございました。


一覧ページに戻る