【八王子】家の塗装前に知る外壁塗装に適した季節 2回目以降も塗装効果を発揮するには | 井上塗装

せっかく家の外壁塗装を行うのなら仕上がりにもこだわりたいと言う方は多いはずです。そのためには、塗装に適した時期に行うのがおすすめです。また、2回目以降は1回目とは違った注意点があるので、そのことをしっかりと理解しておきましょう。

こちらでは、外壁・屋根の塗装におすすめの季節と、2回目以降の塗装の効果を落とさないための注意点をご紹介します。家の塗装をお考えなら八王子の井上塗装にご相談ください。八王子を中心に工事を行う井上塗装だからこそ、八王子市の気候に合わせた最適なご提案が可能です。

外壁・屋根の塗装におすすめの季節

煙突から花が咲いているミニチュアの家

外壁や屋根の塗装工事は、必ず外で行わなければいけないからこそ、季節・湿度などの天候とは切っても切れない関係にあります。雨風や埃などから家を守るためにもベストな状態で塗装ができる季節を選びたいものです。塗装工事では塗料の硬化・乾燥が必要になります。

その塗料の硬化・乾燥に適した気候条件は「気温15~30℃、湿度75%以下」と言われており、その条件を満たせば塗装工事がスムーズに進むのです。その条件を満たす気候が続きやすいのが春・秋です。気温・湿度ともに安定していますので、外壁塗装に適していると言えるでしょう。

ただし、春は春雨前線、秋は秋雨前線・台風により雨となる可能性もあることを覚えておいてください。

また、地域によっても塗装に適した条件を満たす時期が多少異なります。例えば東北や関東だと4~5、9月であれば比較的気温・湿度が安定しますが、沖縄は年中通して気温が高い影響もあって、3~4月に加えて台風シーズンが過ぎた11月頃が適していると言えます。このように地域によっても適した時期は異なりますので、お住いの地域の気候を踏まえた上で時期を考えるようにしましょう。

2回目以降の塗装の効果を落とさないための注意点

注意を促す手

2回目以降の塗装を行う際には注意が必要です。1回目の塗装を行う時期は、ほとんどの家が変わらないのですが、2回目以降は前回の外壁塗装の際にどの塗料を使用して塗り替えたのかによって、塗り替え時期や使用できる塗料の種類が異なっていきます。

まず塗り替え時期ですが、塗料の耐用年数は種類によって異なっていて、例えばウレタン塗料なら7~10年、リコン塗料なら10~13年となります。そのため、2回目以降の外壁塗装は前に使用した塗料の耐久年数を参考に塗り替え時期を考えなくてはいけないのです。

そして、前回使用した塗料の種類によっては2回目以降に使用できない塗料もあります。例えば1回目で溶剤系塗料を使用し2回目に水系の塗料を使用したい場合、前回の溶剤塗料をしっかりと落とさなければ、水系塗料が塗装面に吸着せず本来の効果を十分に発揮できなくなってしまいます。このように相性の悪い塗料などもありますので、2回目以降も塗装効果を発揮するために前回使用した塗料を覚えておき、塗装選びに活かしましょう。

八王子で家の塗装に関するご相談をしたい方は井上塗装まで!

八王子で家の塗装に関するご相談がしたい方は、井上塗装までお問い合わせください。東京都八王子市にオフィスを構える井上塗装では、塗装を家のお化粧と考えており、下地部分から漏れなく隅々まで丁寧に行っています。ご相談から施工まで自社で一貫して対応いたしますので、余分な費用を抑えつつ、ご希望に沿った塗装プランで施工を実現することが可能です。

八王子で家の塗装をお考えの方は、どんな些細なことでもまずは遠慮なくご相談ください。ご相談内容に応じて適したプランをご提案いたします。

八王子で家の塗装を行う業者をお探しなら井上塗装へ

会社名 井上塗装
代表者名 井上 将司
電話番号【代表直通】 080-1138-1449
電話番号【事務所】 042-662-2128
FAX番号 042-662-2128
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目32-6
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝・祭日
メールアドレス info@inoue-hachiouji.com
URL https://www.inoue-hachiouji.com
業務内容
対応エリア 八王子市中心に、関東全域
取り扱いメーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研・大日本塗料・アイカ工業・水谷ペイント・その他各種メーカー


一覧ページに戻る